Price Zone Oscillator
Price Zone OscillatorはWalid KhalilとDavid Steckler によって開発された指標です。
前日比プラスが続くと数値は100に近くなっていき、前日比マイナスが続くと-100に接近します。
前日比プラスとマイナスが混在するような方向感に乏しい場合は0付近で推移する指標です。
Volume Zone OscillatorADXと組みわせて使うことが推奨されています。

計算式
R = 終値が前日終値より大きい場合は終値、そうでない場合は-終値
Price Zone Oscillator = RのN日指数移動平均 ÷ 終値のN日指数移動平均 × 100
Nは任意
日経平均終値とPrice Zone Oscillatorの図
日経平均 Price Zone Oscillator度数分布図(14日)
Price Zone Oscillatorの度数分布についてはPrice Zone Oscillatorの度数分布を参照してください。




Excelを使ってPrice Zone Oscillatorを計算する
Excelを使ってPrice Zone Oscillatorを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算します。空白セルや文字列は無視して計算します。


OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。

ここでは任意の日数のPrice Zone Oscillatorが計算できるようにOFFSET関数を使います。

J4セルはPrice Zone Oscillatorの計算日数を指定するセルとします。

G列でRを計算します。簡単な計算式なので式の説明は省略します。

H列で、G列の指数移動平均を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照して下さい。

I列で、終値の指数移動平均を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照して下さい。

J列でPrice Zone Oscillatorの計算をします。
計算式は赤枠内の赤字部分
H6/I6*100
です。

G6〜J6セルをコピーしG7以下のセルにペーストすればPrice Zone Oscillatorが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


第四巻 わが最上の型譜
税込 30000円

企業価値評価 第4版
税込 4104円

最新石油トレーディング
税込 4011円

ゼロ金利に慣れてしまった人のためのオフショア投資入門
税込 1296円

一芸を極めた裁量トレーダーの売買譜 日記から読み解く戦略・心理・トレード管理術
税込 4104円

アペル流テクニカル売買のコツ MACD開発者が明かす勝利の方程式
税込 6264円

FXシグナル - 24時間リアルタイムに売買タイミングを動画配信
税込 43200円

株の達人CDシリーズ第1巻 チャート分析と指標の使い方
税込 2160円


inserted by FC2 system