Price Zone Oscillator
Price Zone OscillatorはWalid KhalilとDavid Steckler によって開発された指標です。
前日比プラスが続くと数値は100に近くなっていき、前日比マイナスが続くと-100に接近します。
前日比プラスとマイナスが混在するような方向感に乏しい場合は0付近で推移する指標です。
Volume Zone OscillatorADXと組みわせて使うことが推奨されています。

計算式
R = 終値が前日終値より大きい場合は終値、そうでない場合は-終値
Price Zone Oscillator = RのN日指数移動平均 ÷ 終値のN日指数移動平均 × 100
Nは任意
日経平均終値とPrice Zone Oscillatorの図
日経平均 Price Zone Oscillator度数分布図(14日)
Price Zone Oscillatorの度数分布についてはPrice Zone Oscillatorの度数分布を参照してください。




Excelを使ってPrice Zone Oscillatorを計算する
Excelを使ってPrice Zone Oscillatorを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算します。空白セルや文字列は無視して計算します。


OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。

ここでは任意の日数のPrice Zone Oscillatorが計算できるようにOFFSET関数を使います。

J4セルはPrice Zone Oscillatorの計算日数を指定するセルとします。

G列でRを計算します。簡単な計算式なので式の説明は省略します。

H列で、G列の指数移動平均を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照して下さい。

I列で、終値の指数移動平均を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照して下さい。

J列でPrice Zone Oscillatorの計算をします。
計算式は赤枠内の赤字部分
H6/I6*100
です。

G6〜J6セルをコピーしG7以下のセルにペーストすればPrice Zone Oscillatorが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


マーケットの魔術師 大損失編
税込 5184円

チャートギャラリー プロ (Windows対応)
税込 86400円

金のミニ取引 DERIVATIVES JAPAN 2008年夏季特集号
税込 308円

デイトレとFXのネタ 2010冬
税込 1026円

巨大市場インドのすべて
税込 1620円

短期売買・1割投資法で3億円をつかめ!! 「田丸流」で株に勝つ! パワーアップ編
税込 1512円

億万長者の黄金律 名トレーダーから学ぶ投資の教訓
税込 2160円

FFC World 2009年8月号
税込 925円


inserted by FC2 system