DEMA
DEMAは1994年にPatrick Mulloyによって考案された移動平均です。
DSMA単純移動平均と2重の単純移動平均を使って計算したのに対し、
DEMAは指数移動平均と2重の指数移動平均(指数移動平均の指数移動平均)を使って計算します。
指数移動平均、2重指数移動平均との応答速度を比較すると、
DEMAはその構成要素である指数移動平均、2重指数移動平均よりも応答速度が早いという特徴があります。

計算式
DEMA(N) = EMA(N) × 2 - EMA2(N)
EMA(N)はN日指数移動平均
EMA2(N)はN日指数移動平均のN日指数移動平均
日経平均終値とDEMAの図




Excelを使ってDEMAを計算する
Excelを使ってDEMAを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。

任意の日数のDEMAが計算できるようにOFFSET関数を使います。
DEMAはEMA(指数移動平均)とEMA2(指数移動平均の指数移動平均)を使って計算するので、
先にこれらを計算してからDEMAを計算します。

I4セルはDEMAの日数を決めるセルとします。

G列でE列のEMA(指数移動平均)を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照してください。

H列でG列のEMA(E列のEMA2(2重指数移動平均))を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照してください。

I列でDEMAを計算します。
計算部分は赤枠内赤字部分
G5*2-H5
です。

G5セルからI5セルをG6以下のセルにコピー&ペーストすればDEMAが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


かんたんFX投資実戦マニュアル
税込 514円

FAIクラブの株式投資法 Vol.1
税込 9720円

個人投資家のためのガソリン灯油取引入門
税込 3024円

会社四季報 2018年1集 新春号
税込 2059円

株価予報 2008年第3集 夏季号
税込 1337円

超カンタンまるわかり株ネットトレード入門
税込 1620円

ザ・タートル 投資家たちの士官学校
税込 2376円

半値パズル 東京時間足インジケーター
税込 21600円


inserted by FC2 system