Vortex Indicator
Vortex IndicatorはEtienne BotesとDouglas Siepmanによって開発された指標です。
DMIをヒントしてに作られた指標で計算式はDMIよりも簡単です。2本の線の位置関係でトレンドを判断します。

計算式
TR = TrueRange
VMP = (当日高値 - 前日安値)の絶対値
VMM = (当日安値 - 前日高値)の絶対値
VIP = VMPのN日総和 ÷ TRのN日総和
VIM = VMMのN日総和 ÷ TRのN日総和

Nは任意
日経平均終値とVortex Indicatorの図




ExcelでVortex Indicatorを計算する
Excelを使ってVortex Indicatorを計算する手順を説明します。

Excelで使用する関数
MAX(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値から最大値を返します。

MIN(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値から最小値を返します。

ABS(数値)
指定した数値の絶対値を返します。

SUM(数値1,数値2,…)
引数の合計を計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。
任意の日数のVortex Indicatorが計算できるようOFFSET関数を使います。

J4セルはVortex Indicatorの計算に使うパラメータを指定するセルとします。

G列でTrueRangeを計算します。計算式に説明はTrueRangeを参照して下さい。

H列でVMPを計算します。簡単な計算式なので式の説明は省略します。

I列でVMMを計算します。簡単な計算式なので式の説明は省略します。

J列でVIPを計算します。
計算部分は赤枠内の赤字部分
SUM(OFFSET(H6,0,0,-$J$4,1))/SUM(OFFSET(G6,0,0,-$J$4,1))
となります。

K列でVIMを計算します。
計算部分は
SUM(OFFSET(I6,0,0,-$J$4,1))/SUM(OFFSET(G6,0,0,-$J$4,1))
となります。


G6〜K6セルをコピーしG7以下のセルにペーストすればVortex Indicatorが計算できます。


Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


テクニカル分析で勝つFX 為替のプロはチャートをこう解く!
税込 1029円

ストック・オプション 公正価値測定の実務
税込 8640円

トゥモローズゴールド
税込 3024円

ストックマーケットテクニック 基礎編
税込 4104円

株・チャートと自動売買で1日3万円ラクして儲ける 長谷川式投資法
税込 1620円

40代・超多忙サラリーマンが株投資で勝つ、ただ一つの方法
税込 1512円

6日で完全マスターFX入門 かんたんスタンダードガイド
税込 1296円

トレーダーのメンタルエッジ 自分の性格に合うトレード手法の見つけ方
税込 4104円


inserted by FC2 system