トリックス(TRIX)
オシレーター系の指標。TRIXはトリックスと読む。ジャック・ヒューストンが開発した。

計算式
TRIX = {EMA3(N) - EMA3(N-1)} ÷ EMA3(N-1) × 100
EMA3(N) = EMA2(N)のN日指数移動平均
EMA2(N) = EMA(N)のN日指数移動平均
EMA(N) = N日指数移動平均
つまりEMA3(N)はN日指数移動平均のN日指数移動平均のN日指数移動平均
TRIXはEMA3の騰落率
TRIXが0以上の時上昇トレンド、0以下の時は下落トレンドと判断します。
基本的にはTRIXがマイナスからプラスに転じたとき買いポジションを、プラスからマイナスに転じたときに売りポジションを取ります。
日経平均終値とTRIX(25日)




ExcelでTRIXを計算する
Excelを使ってTRIXを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。


OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。

TRIXの計算式は複雑なのでいくつかの部分に分けて計算します。
TRIXは3重の指数移動平均の騰落率なので、まずは3重の指数移動平均を段階的に計算し、それからTRIXを計算します。

I列で終値の指数移動平均を計算します。
図の黒枠内部の計算式は指数移動平均の計算式です。計算式の解説は指数移動平均のページ を参照してください。

J列はI列の指数移動平均を計算します。(2重指数移動平均)

K列はJ列の指数移動平均を計算します。(3重指数移動平均)

L列でTRIXを計算します。
計算式は赤枠内の赤字の部分
(K5-K4)/K4*100
です。

I5セル〜L5セルをコピーしI6以下のセルにペーストすればTRIXが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


続マーケットの魔術師 トップヘッジファンドマネジャーが明かす成功の極意
税込 3024円

EXCELとVBAで学ぶ先端ファイナンスの世界
税込 6264円

テクニカル分析の迷信 行動ファイナンスと統計学を活用した科学的アプローチ
税込 10584円

苦境(ピンチ)を好機(チャンス)にかえる法則
税込 1620円

コレだけ読んで、ササッと始める。 ネット株でもうけるための株チャート活用術
税込 842円

成長株投資の神
税込 3024円

人生と財産 ―私の財産告白
税込 10584円

億万長者になるための黄金の投資術 2008年度 冊子版
税込 61509円


inserted by FC2 system