Trailing Stop
Trailing StopはAndrzej Hermanによって開発されたテクニカル指標です。
終値がTrailing Stopよりも下の場合は下落基調、上の場合は上昇基調と判断します。
終値がTrailing Stopを上抜けたら買い、もしくは売り手仕舞い、下抜けたら売り、もしくは買い手仕舞いと判断します。
レンジ相場には向かない指標です。

計算式
TS = 前日TS=当日終値の場合、前日TS
それ以外で前日TS>(当日終値と前日終値の高い方)の場合、前日TSと当日終値×(1 + N ÷ 100)の小さい方
それ以外で前日TS<(当日終値と前日終値の安い方)の場合、前日TSと当日終値×(1 - N ÷ 100)の大きい方
それ以外で前日TS<当日終値の場合、当日終値×(1 - N ÷ 100)、それ以外、当日終値×(1 + N ÷ 100)

Nは0より大きく100より小さい値、初期値は当日終値×(1 - N ÷ 100)で計算する。
日経平均終値とTrailing Stopの図




ExcelでTrailing Stopを計算する
Excelを使ってTrailing Stopを計算する手順を説明します。

Excelで使用する関数
IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

MIN(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の最小値を返します。

MAX(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の最大値を返します。
Trailing Stopは条件判断が複雑な指標です。

G4セルはTrailing Stopの計算に使うパラメータを指定するセルとします。

初期値は初期値は当日終値×(1-N÷100)で計算するので、G5セルに
=E5*(1-$G$4/100)
と入力します。

G列でTrailing Stopを計算します。
計算式は大きい赤枠内
=IF(G5=E6,G5,
IF(G5>MAX(E5:E6),MIN(G5,E6*(1+$G$4/100)),
IF(G5<MIN(E5:E6),MAX(G5,E6*(1-$G$4/100)),
IF(G5<E6,E6*(1-$G$4/100),E6*(1+$G$4/100)))))
となります。

G6セルをG7以下のセルにコピー&ペーストすればTrailing Stopが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


NHKスペシャル マネー革命 (1) 巨大ヘッジファンドの攻防
税込 1209円

金融先端用語事典 第2版
税込 3456円

世界一やさしい 株の教科書 1年生
税込 1598円

生涯現役の株式トレード技術
税込 3024円

マルチチャート マニュアル 投資戦略記述言語パワーランゲージ
税込 10800円

ゾーン 「勝つ」相場心理学入門
税込 3024円

相場の道 松辰遺稿・現代語訳注
税込 3024円

田丸流奥義解説書 書籍版 第1巻
税込 16200円


inserted by FC2 system