Short Term Trend Oscillator
Adam Hefnerが開発したテクニカル指標です。
日中の変動量(高値-安値)と日毎の実質変動量(前日比)の比率からトレンドを見る指標です。
数値が0付近にある場合は持ち合い、数値が上昇している間は上昇トレンド、下落している間は下落トレンドと判断します。

計算式
STTO = 前日比のN日単純移動平均 ÷ (高値 - 安値)のN日単純移動平均 × 100
Nは任意
日経平均終値とShort Term Trend Oscillatorの図




Excelを使ってShort Term Trend Oscillatorを計算する
Excelを使ってShort Term Trend Oscillatorを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。

ここでは任意のパラメータのShort Term Trend Oscillatorが計算できるようにOFFSET関数を使います。

I4セルはShort Term Trend Oscillatorのパラメータを指定するセルとします。

G列で前日比を計算します。簡単な計算式なので説明は省略します。

H列で高値-安値を計算します。簡単な計算式なので説明は省略します。

I列でShort Term Trend Oscillatorを計算します。
計算式は赤枠内赤字部分
AVERAGE(OFFSET(G6,0,0,-$I$4,1))/AVERAGE(OFFSET(H6,0,0,-$I$4,1))*100
です。

G6〜I6セルをセルにコピーしG7以下のセルにペーストすればShort Term Trend Oscillatorが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


バフェットからの手紙 第4版
税込 2160円

ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析(ラリーTV)
税込 10800円

矢口新のトレードセンス養成ドリル Lesson1
税込 2571円

投資苑(とうしえん) 心理・戦略・資金管理
税込 6264円

電子書籍 インベストライフ 2009年12月号
税込 900円

すごいシステムトレード
税込 2700円

グレアム・バフェット流投資のスクリーニングモデル
税込 4104円

私はこうして資金ゼロから始めて株で月20万円儲けている
税込 1620円


inserted by FC2 system