IE/2
IE/2は移動平均の一種で、IRLSエンドポイント移動平均の平均値がIE/2の値になります。

計算式
IE/2 = (N日ILRS + N日エンドポイント移動平均) ÷ 2
Nは任意
日経平均終値とIE/2の図




Excelを使ってIE/2を計算する
Excelを使ってIE/2を計算する手順を説明します。

使用する関数
SLOPE(Y座標の配列,X座標の配列)
与えられた配列から回帰直線の傾きの値を計算して返します。

AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。

INTERCEPT(Y座標の配列,X座標の配列)
与えられた配列から回帰直線のY切片を計算します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。
IE/2はILRSとエンドポイント移動平均を足して2でわったものです。
ここでは任意の日数のIE/2が計算できるようにOFFSET関数を使います。

J4セルはIE/2の計算日数を指定するセルとします。

G列でX座標配列を計算します。
G5セルに=1-J4を入力してG6セルに=G5+1と入力し、G6セルをG7以下のセルにコピー&ペーストすればX座標配列が計算できます。

H列でILRSを計算します。計算式の説明はILRSを参照してください。

I列でエンドポイント移動平均を計算します。INTERCEPT関数を使った簡単な方法で計算します。
原理の説明はエンドポイント移動平均を参照してください。

J列でIE/2を計算します。IE/2はH列とI列の平均で計算できるので、 計算式は赤枠内赤字部分の
(H6+I6)/2
となります。

G6〜J6セルをコピーしJ6以下のセルにペーストすればIE/2が計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


一冊まるごと 投資商品超入門
税込 810円

FXで究極の海外投資 為替変動に左右されない金利貯蓄型運用
税込 2160円

株システムトレードへの招待状 月間勝率90%の225先物システムCD-R付
税込 41040円

外為投資ネットでラクラク儲かる方法
税込 1620円

稼ぐ人のFX 達人テクニック徹底攻略ガイド (超トリセツ)
税込 1620円

中源線副読本(コピー製本)
税込 2160円

マンガ マーク・モビアス 新興市場ファンドの父
税込 1728円

うねり取り入門
税込 2160円


inserted by FC2 system