IE/2
IE/2は移動平均の一種で、IRLSエンドポイント移動平均の平均値がIE/2の値になります。

計算式
IE/2 = (N日ILRS + N日エンドポイント移動平均) ÷ 2
Nは任意
日経平均終値とIE/2の図




Excelを使ってIE/2を計算する
Excelを使ってIE/2を計算する手順を説明します。

使用する関数
SLOPE(Y座標の配列,X座標の配列)
与えられた配列から回帰直線の傾きの値を計算して返します。

AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。

INTERCEPT(Y座標の配列,X座標の配列)
与えられた配列から回帰直線のY切片を計算します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。
IE/2はILRSとエンドポイント移動平均を足して2でわったものです。
ここでは任意の日数のIE/2が計算できるようにOFFSET関数を使います。

J4セルはIE/2の計算日数を指定するセルとします。

G列でX座標配列を計算します。
G5セルに=1-J4を入力してG6セルに=G5+1と入力し、G6セルをG7以下のセルにコピー&ペーストすればX座標配列が計算できます。

H列でILRSを計算します。計算式の説明はILRSを参照してください。

I列でエンドポイント移動平均を計算します。INTERCEPT関数を使った簡単な方法で計算します。
原理の説明はエンドポイント移動平均を参照してください。

J列でIE/2を計算します。IE/2はH列とI列の平均で計算できるので、 計算式は赤枠内赤字部分の
(H6+I6)/2
となります。

G6〜J6セルをコピーしJ6以下のセルにペーストすればIE/2が計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


賢明なる投資家 - 割安株の見つけ方とバリュー投資を成功させる方法
税込 4104円

日経平均トレーディング入門 指数としての特質を踏まえた先物取引戦略
税込 2592円

日経225先物ストレスフリーデイトレ勝利の方程式 増補改訂版
税込 1620円

二人のカリスマコンサルタントが教える誰でもできる! やさしい海外不動産投資
税込 1728円

投資苑3 (とうしえん3) 16人のトレーダーが明かす仕掛けと手仕舞いのすべて
税込 8424円

危機と金(ゴールド)
税込 1944円

これからはじめる人のための FX練習帳
税込 1028円

株の達人CDシリーズ第1巻 チャート分析と指標の使い方
税込 2160円


inserted by FC2 system