Generalized DEMA
Generalized DEMAはDEMAを一般化したものです。f=0とすれば指数移動平均に、 f=1とすればDEMAになります。
つまり、fを0から1の間の値にすることによってEMAとDEMAの中間の移動平均を得ることができます。
また、この式はティルソンT3移動平均の計算に使われます。

計算式
Generalized DEMA(N) = N日指数移動平均 × (1 + f) - N日2重指数移動平均 × f
N日2重指数移動平均はN日指数移動平均のN日指数移動平均
fは0〜1の間の数字で通常はf=0.7とする
日経平均終値とGeneralized DEMAの図




Excelを使ってGeneralized DEMAを計算する
Excelを使ってGeneralized DEMAを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。
任意の日数のGeneralized DEMAが計算できるようにOFFSET関数を使います。
Generalized DEMAはDEMAと同じく指数移動平均と2重指数移動平均を使って計算するので、
先にこれらを計算してからGeneralized DEMAを計算します。

I4セルはGeneralized DEMAの日数を決めるセルとします。
J4セルはfを決めるセルとします。

G列でE列の指数移動平均を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照してください。

H列でG列の指数移動平均(E列の2重指数移動平均)を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照してください。

I列でGeneralized DEMAを計算します。
計算部分は赤枠内赤字部分
G5*(1+$J$4)-H5*$J$4
です。

G5〜I5セルをG6以下のセルにコピー&ペーストすればGeneralized DEMAが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


投資で浮かぶ人 沈む人
税込 1404円

デリバティブがわかる
税込 928円

株2年生の教科書
税込 1620円

大逆張り時代の到来 来るべきこれからの20年の最強戦略
税込 3024円

ローソク足パターンの傾向分析
税込 3024円

Mr.Hilton のデイトレ講座 【ストラテジーコース】
税込 41040円

達人たちの投資秘術
税込 1188円

マンガ 山本有花流! 株入門の入門-自分に合ったカンタン投資法はこうして作る
税込 1296円


inserted by FC2 system