Generalized DEMA
Generalized DEMAはDEMAを一般化したものです。f=0とすれば指数移動平均に、 f=1とすればDEMAになります。
つまり、fを0から1の間の値にすることによってEMAとDEMAの中間の移動平均を得ることができます。
また、この式はティルソンT3移動平均の計算に使われます。

計算式
Generalized DEMA(N) = N日指数移動平均 × (1 + f) - N日2重指数移動平均 × f
N日2重指数移動平均はN日指数移動平均のN日指数移動平均
fは0〜1の間の数字で通常はf=0.7とする
日経平均終値とGeneralized DEMAの図




Excelを使ってGeneralized DEMAを計算する
Excelを使ってGeneralized DEMAを計算する手順を説明します。

使用する関数
AVERAGE(数値1,数値2,…)
指定した数値や範囲内の数値の平均値を計算する。空白セルや文字列は無視して計算します。

OFFSET(基準セル,行数,列数,高さ,幅)
基準セルから指定した行数、列数だけ移動したセルを参照します。または高さ、幅を設定して基準セルから指定した高さ、幅のセル範囲を指定します。


IF(条件式,真の場合,偽の場合)
条件式を満たす場合は真の場合の値、満たさない場合は偽の場合の値を返します。

ROW(セル)
セルの行番号を返します。何も指定しない場合はROWが書かれたセルの行番号を返します。
任意の日数のGeneralized DEMAが計算できるようにOFFSET関数を使います。
Generalized DEMAはDEMAと同じく指数移動平均と2重指数移動平均を使って計算するので、
先にこれらを計算してからGeneralized DEMAを計算します。

I4セルはGeneralized DEMAの日数を決めるセルとします。
J4セルはfを決めるセルとします。

G列でE列の指数移動平均を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照してください。

H列でG列の指数移動平均(E列の2重指数移動平均)を計算します。計算式の説明は指数移動平均を参照してください。

I列でGeneralized DEMAを計算します。
計算部分は赤枠内赤字部分
G5*(1+$J$4)-H5*$J$4
です。

G5〜I5セルをG6以下のセルにコピー&ペーストすればGeneralized DEMAが計算できます。

Excelファイルがダウンロードできない場合はリンクを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択して保存すればダウンロードできます。


タープ博士のトレード学校 ポジションサイジング入門
税込 3024円

インベストメント 第8版 (上)
税込 5400円

いちばんカンタン! FXの超入門書
税込 1404円

株の達人CDシリーズ第6巻 オシレーター指標の分析〜ストキャスティクス編〜
税込 2160円

FXで月100万円儲ける私の方法
税込 1543円

新版 デリバティブズ その活用とリスク管理
税込 2982円

サラリーマン「自動集金化計画」 失業しても、毎月30万円を確保する!
税込 1512円

利益を上げるFXの鉄則 落とし穴にはまらないための8つの鍵
税込 756円


inserted by FC2 system